ふくいアグリネット>稲作情報

No.16
since 2006.5.25
last_update 2006.8.23
〜稲作情報について〜
稲作情報は、安定した稲作の参考としていただくために、編集しております。なお、編集につきましては、県内代表地点における生育調査結果と気象情報を参考にしております。


稲作情報作成委員会、水田農業レベルアップ委員会技術普及部会
                 (農業試験場農業技術経営課農畜産課JA経済連)より
ふくいアグリネット。へ
■お問合せ先
・具体的相談は、最寄の農業経営支援部課、またはJA(JA福井県中央会のリンク集をご参考ください)にお問合せください。
今回のポイント
◎ハナエチゼンは、収穫適期!!
  刈り遅れに注意!
◎コシヒカリの胴割れ注意報発令!!
  − 刈取り開始期は早いところで8月末から −
現 状 と 対 策
気象の概要(8月7日〜20日、福井地方気象台)
1)平均気温は29.2℃で、平年より2.2℃高かった。
2)日照時間は8.5時間で平年の131%と多く、日射量も21.2MJ/u/日で平年より19%多かった。
3)降水量は11.5mmで、平年の1/4以下と少なかった。

生育状況と対策
1) ハナエチゼン
 7月16日出穂の農試ハナエチゼンでは、8月23日現在の籾水分は26.3%、  青籾率は5.9%と低下している。8月20日までの出穂後積算気温は942℃で、  すでに刈取り開始の目安値(860℃)を過ぎている。
 現在が県内各地ともほぼ収穫適期であり、今後の天候によっては胴割粒発生の恐れもある。このため、早めに収穫して刈り遅れないようにする。
 降雨後の高水分籾の収穫にあたっては、刈り取り速度を落とすなどで対応し、早めに乾燥機に搬入するとともに、急激な乾燥を避ける。
2) コシヒカリ
 農試コシヒカリでは、出穂後20日間(7月28日出穂)の平均気温が28.1℃と平年より1℃近く高く、日射量は22.1MJ/u/日と多い。これは胚乳の細胞分裂と肥大が良くなる条件である。また、農試気象対策試験の根の乾物重は、幼穂形成期間の日照不足の影響により平年の83%と少なく、しかも現地コシヒカリの出穂〜穂揃期の止葉SPAD値は29〜32程度と淡いところが多い。これらの条件は、いずれも胴割粒発生を高める条件であることから胴割注意報を発令する。
 同じサンプルの籾水分は、8月23日(出穂後26日)現在30.3%で、青籾率も58.8%とかなり低下してきた。出穂後8月20日までの積算気温は654℃、同平均気温は28.4℃である。今後平年並みの気温で推移した場合、出穂後の積算気温990℃の刈り取り開始期は9月2日頃となる。なお、出穂期の葉色が淡く籾数が少ない場合にはこれより2〜3日早まり、刈り取り開始期は8月末となる。
 今後の具体的対策としては、
@ 籾水分や出穂後の積算気温の推移に留意して刈遅れないように注意する。特に5月上旬移植で要注意である。
A また、遅植えや直播も含めて収穫5日前まで潅水する。
B さらに、いくぶん早めの収穫でやや籾水分が高いと予想されるので、低温でゆっくり乾燥する。刈り取り適期巾が短いことに留意する。
C 葉色が淡いところでは、背白粒や基白粒が発生しやすいので、選別に注意する。
 なお、一部で倒伏がみられるが、早期に倒伏したところでは品質低下が懸念されるので、収穫時に別仕分けとする。
3) イクヒカリ
 イクヒカリの登熟も、おおむね良好である。倒伏の心配はなく、葉色もコシヒカリ並のところが多い。
 農試イクヒカリの出穂期はコシヒカリより2日早いが、8月23日現在の水分は29.8%とコシヒカリよりわずかに低い。青籾率は54.6%とコシヒカリよりやや低い。しかし、大粒であることから胴割れの可能性はコシヒカリ以上に高いと考えられるため、コシヒカリより早めに収穫するなど胴割粒の発生軽減に留意する。
登 熟 状 況 調 査

調査地点の生育状況
品 種 地 点 田植日 出穂日
ハナエチゼン 農業試験場 5月2日 7月16日
イクヒカリ 5月2日 7月26日
コシヒカリ 5月2日 7月27日

調査結果(8月23日現在:単位%)
品種 籾 水 分※ 青籾残存率 胴割発生率 推移グラフ
ハナエチゼン 26.3 5.9 重胴割 0.0
軽胴割 0.3
ハナエチゼン
イクヒカリ 29.8 54.6 重胴割 0.0
軽胴割 0.1
イクヒカリ
コシヒカリ 30.3 58.8 重胴割 0
軽胴割 0
コシヒカリ
※単粒水分計により測定
上記の詳しい資料はこちら (PDF:124KB) i稲作情報QRコード
↑携帯電話から
 掲載記事は、PDFファイルを使用しております。PDFファイルをご覧いただくためには、アドビシステムズ社Adobe Reader が必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、こちらよりダウンロードしインストールして下さい。
No1(5月25日)分 No2(6月1日)分 No3(6月8日)分 No4(6月15日)分 No5(6月22日)分
No6(6月29日)分 No7(7月6日)分 No8(7月13日)分 No9(7月28日)分 No10(8月8日)分
No11(8月11日)分 No12(8月14日)分 No13(8月16日)分 No14(8月18日)分 No15(8月21日)分

2002年稲作情報へ
2003年稲作情報へ
2004年稲作情報へ
2005年稲作情報へ

ふくいアグリネット。へ

お問合せはnoshi@.pref.fukui.lg.jp

〒918−8215 福井県福井市寮町辺操52-21 
 福井県農業試験場  企画・指導部
   TEL:0776-54-5100 FAX:0776-54-5106